<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2月のはじまりと、二十四節気 | main | スタバのプリン >>
2月のはじまりと、心のこと






 




すこし話は変わりますが、本書によれば

「上医は未病を治し、中医は病気を治し、下医は外科手術で切り取ってしまう」

という言葉があるそうです。


ヒーリングをこれに当てはめるならば、

病気を治すものというよりも

未病を治す ふせぐ

という感覚のほうが近い気がします。


もちろん、病気の治癒にも効果がありますが

わたしが師から学んだのは

病気になることもまた、ひとつの学びである

ということです。


誰もがこの世に

肉体という重い服をまとい

本来はとても素直で純粋である魂を

心(感情)という思い通りにならないもので包み

そんな不自由の中で

いろいろな体験をするために生まれてきているみたいなのですね。


病気はとてもたいへんな体験だと思いますが

病気になったということは

何かが不調和だということにもなります。


その不調和の原因である、

これまでの食生活や生き方、考え方を

見直すチャンスでもあるということなのですね。


そして、当たり前のように健康で過ごしていた日々が、

どんなにしあわせなことか

そして、家族や友達、

誰かのほんのささやかな優しさに、

どんなに支えられていたかということに

気づき、感謝するチャンスでもあるということなのですね。


ただ、天の摂理から紐解けば

病気になるということは

天の摂理、地球の摂理、自然の摂理から逸れている

ということになりますから

病気にならないに越したことはないのです。



上医は未病を治し・・・

というのは、未然に防げるならばそれがベスト、ということなのですね。


そして、わたしたちが病気になることは

一見、わたしたちの間だけの問題のようでいて

実は、わたしたちの間だけで済まされる問題ではないのですね。


病気の人が増えれば(心の病も含みます)

プラスイオンが充満して

今度は地球さんが病気になってしまいます。(すでにもう・・・)


地球さんが健康であってこその、わたしたち。

わたしたちさえ良ければいい

という考えは

めぐりめぐって

地球が死んでしまってもいい

と言っているのと、同じになってしまうのですね。。。


心が陰に偏れば、思考も陰に偏るということです。

そんな心が増えれば、世の中の流れもそちらへと向かっていきます。

健やかな心の持ち主が、果たして人の命を奪おうという考えに

至るでしょうか。。。



ですが、この世に完璧な人は存在しませんから

やっぱり病気になってしまうこともあるのですね。

(子どもの場合は、病気にかかることで、免疫がついて身体が強くなっていく場合もあると思います)


ですが、できれば、

命にかかわるような大病になってしまう前に

軌道修正できれば・・・


わたしたちの身体は60兆個もの細胞でできており

その一つひとつを、

プラスイオン(陰)とマイナスイオン(陽)の電子が

バランスよく包んでいます。

(以前の記事でそのことについて書かせていただいたことがありました→

このプラスイオンとマイナスイオンのバランスが崩れると、

免疫力が下がり

風邪をひきやすくなったり

さらにバランスを大きく崩してしまうと

大きな病気に繋がってしまう可能性があるのですね。

(地球の健康の仕組みも同じ。地球にとっての細胞は、この地球に生きとし生けるものすべての生命)


ヒーリングには、そのバランスを整える作用があります。

歯医者さんで歯石をとってもらって、歯周病を未然にふせぐような

そんなイメージですね^^

なので「治す」ではなく、

「健康のお手伝いをさせていただいている」

という想いで、させていただいております。


ちなみに、わたしにとってヒーリングとは

本来誰もがもっている能力

無償の愛

愛の循環

と捉えておりますので

こんなわたしですが、もしなにかお手伝いできることがあるならば

ボランティアというかたちで、喜んでお手伝いさせていただいております^^

(愛の循環・・・自分で言っててちょっと恥ずかしくなってきました^^;)




最終的に病気を治すのは、ご自身になります。

いくら手術で悪いところを切りとり、そのときは良くなったとしても

いくらヒーリングでバランスを整えても

いくら身体に良いとされる食生活をしても

心が健やかでなければ、身体もプラスイオンに傾き、また・・・・・

ということになるのですね。。。


それくらい、心が身体に及ぼす影響は、大きいということなのですね。


治療でほとんどのオセロを白にすることができても、

最後のひとつはご自身でしか

白に変えることができないのです。


その最後に残った一枚を、自分で見つめ直すことがとても大切なのですね。


許せないことがあったりしないか

何かに怒りを抱いていないか

誰かを憎んでいないか

誰かのせいにしていないか

自分の至らなさには目をつむり、他人の至らなさを裁いていないか・・・


自分自身で気づくまで、

白になったはずのオセロはまた黒へと

引っくり返っていきます。

何度も何度も・・・


神様はなんとか気づかせてやりたいのだとおもいます。

生命があるうちに・・・

神様の親心なのだと思います・・・



「治癒」という言葉のように、本来病気は闘うものではなく、

癒して治すものなのですね。

そして病気の要である「心」を癒すことが、

実はとても大切なのですね。。。


ガンになられた方や、ヒーリングでガンが消えた方からお話を聞いたり

ガンのメカニズムを学ぶと、ほんとうにそれを痛感します。


心が陰に偏りすぎると(氣を病むと)、

細胞さんのバランスがプラスイオンに傾いて、

それらを運んでいる血液が汚れてくるようです。


血液は全身をかけめぐる

「生命の川」のようなものです。

栄養を身体全体に運んでくれています。

ですがその川が汚れてくると、

だんだんとスムーズに流れなくなり、

栄養も運べなくなってしまうのですね。


前の記事にも、

人間の身体はありがたいくらいによくできている

と書きましたが、そこで身体さんは、

栄養が運べなくなったらたいへん!と

またちゃんと川が流れるように、

とりあえず、いったん汚れを一箇所に集めて、

それをぎゅっとかためて、

なんとか「生かそう」としてくれるのですね。


一説によると、そうしてできたかたまりが

「がん」と呼ばれるものだそうです。


血液の汚れは、

単にコレステロールの摂り過ぎや

活性酸素などの問題だけでなく

「心の汚れ」である場合も、あるということなのですね。


そして病気になった方だけでなく、

ご家族や、まわりの方々の心にも原因があることも。。。


夫婦仲に問題を抱えていたり

家族関係がうまくいっていなかったり

家族に不満があったり

気苦労が絶えなかったり

大きなショックな出来事があったり・・・


もちろん、そうじゃない場合もあると思いますので、

どなたにもあてはまるわけではないのですが、

心が身体に与える影響というのは、それくらい大きいということなのですね。


人それぞれ、受け継いだ遺伝子が違いますので、

血液が汚れやすい体質の人、汚れにくい体質の人、

というのもあるのかもしれません?

(それがよく言われる、がんが多い家系だから・・・という理由なのでしょうか!?)


もしがんの原因が心からきていた場合

たとえ手術できりとったとしても

その心の原因が癒されない限り

また血液は汚れ、がんができる・・・

ということになります。


心の中まではお医者様には見えませんから

自分で見つめてみるしかないのですね。



そんな、黒を白に変えるのをとても手伝ってくれる、

誰もが、身ひとつでできる

健康法があります。

それは・・・



「笑うこと」です
( ´ ∇ ` )



え〜〜そんなこと〜〜??

と、健康な状態ならばとっても簡単なことなのですが

健康じゃないときや心が落ち込んでいるときには

一瞬にして最強にむずかしい技に変わります。


気持ちが落ち込んでいるときに「笑う」ことは、

ほんとうにむずかしいです。。。


普段なら笑ってしまうようなことでも、

ぜんぜん笑う気になれない。。。


楽しそうに笑っている人たちを

うらめしく思ってしまうこともあるでしょう。。。


ですが、そんなときこそが、神様に試されているときです。


これもまた

「不自由の中でいろいろな体験をする」

ということに含まれているのですね。


ということで、



とりあえずお笑い番組を観ましょう
\(^O^)/(突然)



あ、これはわたしの解決方法でしたね(〃'∇'〃)ゝ


わたしはお笑いが大好き!

お笑い芸人さんが大好き!

くだらないことが大大大好き!

くだらないこと至上主義といっても過言ではありません!

十代のころから

「くだらないことほど大切」

を座右の銘にしてまいりました!


子どもの頃は

ちょっと男子ぃ〜〜〜もうやめなよ〜〜〜

と女子に言われる男子側ポジションでした!(汗)

女子はいつも口うるさいなぁ

と思っていました!




たまにこうして真面目ふう?な記事も書いたりしますが

ふだんはほんとうにくだらないことばかり考えています!

中二ハートというか、もう小五ハートなのですね。


我が家には、テレビから流れてくる音楽(CM含む)、

ラジオから流れてくる音楽、とにかく耳に届いた音楽を

すべて即興で


下ネタに変えていく


という風習がありましてね。


思いついたらすぐに口ずさんでいくスタイルなので、

家中が常に音楽(注:下ネタソング)で溢れているのですね。


わかりやすくたとえるなら




どぶろっくですね








つまりこの二人が夫婦ってこと・・・・・あ、なんかこの家庭すごくヤバい・・・(いまさら)


そうして曲(注:下ネタソング)を披露しあって、ゲラゲラ笑う、ゲスい日々です。

結婚してからなので、かれこれ7年くらいでしょうか。

習慣とはすごいもので、毎日そんなことをしていると

もう息をするかのように歌が口ずさめるようになるのですね(注:下ネタソング)


「覆面系ノイズ」ふうに言うならば

音が降ってくる

というやつです(注:下ネタソング)



最近の最新曲は

つい先日の日曜からオープニング曲が変わったDB超の



限界突破×サバイバー!!!!!


もう待ちに待った新OPということで、ネットが湧きに湧きまして

安定の森雪之丞節と、まさかの氷川きよし氏とのタッグという

もう全王様だけでなく、おしるこ様もおったまげ〜なOPなんですけれども(そういう歌詞があるのです)

さいきんのDB超にはあるまじき作画もぬるぬる動きまして

東映さんやればできるんじゃないですか!!(涙)

と、うれしさのあまりついつい編曲してしまいました(〃'∇'〃)ゝ(注:下ネタソング)




(゚0゚*)ハッ!!




あれ・・・?どうしてわたしはこんな話を・・・?

普段からそんなことばかり考えているので、

気を抜くと息をするように語ってしまうのですね!気を付けないと^^;






えーと、あ、そうそう

お笑い番組を観ましょう〜\(^O^)/

というお話でした^^



それでも、

頭ではわかっていても

気持ちが落ち込んでいると、テレビすらつける気にならないものです。。。


ですが、

たまたまついていたお笑い番組に、ついつい、プッと笑ってしまったことが



1億回はあります!(注:盛ってます)



すると、

それまでガチガチに硬くなっていた心と身体が

ふっと

すこし柔らかくなるのですね。


そうして、心と身体がほぐれてくると

だんだんといろいろなことも

考えられるようになってくるのですね。


ああ、あのときわたしがもっとこうしてれば

とか

わたしも悪いところがいっぱいあったんだな〜

とか

自分を反省することができてくるのですね^^


そしてそんなことを思いながら

人生をかけて、

命を懸けて、

人を笑わそうとしてくれている芸人さんたちを観ていると

自分の悩みや

許せなかったこと

譲れなかったこと

拘っていたことが

なんだかちっぽけで、くだらないことに思えてくるのですね〜〜〜^^



芸人さんたちに、何度救われたことか。

それこそ1億回、いえ、



1兆回は救われていると思います!(注:気持ち的にはそれくらいの意)



ほんとうに、感謝の気持ちでいっぱいです
(*^^*)


お笑い番組をあまり観ないのであれば、違うことでもいいのです^^

アニメを観たり

マンガを読んだり

音楽を聴いたり(この3つにもかなり救われました)


空を見上げたり

海に行ったり

運動したり

自然の多い場所に行ったり

(自然は陰陽が調和された存在。
わたしたちのバランスが偏っていれば、不足しているイオンを補ってくれます。ありがとう。。。涙)



無理やり笑顔をつくってみるのでもいいのです。


たとえそれが無理やりだったとしても

かたちだけの笑顔だったとしても

笑顔をつくると、スイッチが押されます。

笑う門には福来たる

そこから何かが、ほんのすこし、変わっていきます。


朝日を浴びるのもとても良いです^^

太陽はその字のとおり、陰陽でいうところの「陽」です。

昼間の太陽でもとても良いですが

とくに朝日がとても良いと思います。

夜明けはまさに、陰(夜)から陽(朝)へと変わっていく様そのものです。

きっと背中を押してくれます。


笑顔の溢れる日々が、笑顔の溢れる未来へとつながり

めぐりめぐって地球さんの健康にもつながっていきます。

むずかしいことを知らなくても、大きなことはできなくても

誰もができる、最強の魔法です(*^^*)








これらはあくまで、いろいろなことが至らなすぎる管理人の見解です。

鵜呑みにされず、

ほんとかなぁ〜〜??と疑ってかかるくらいが

ちょうど良いと思います^^



めぐりめぐってこの記事にたどりついてくださった

どなたかの笑顔のヒントに、すこしでもなれれば幸いです
(*^^*)




※今回お話した「がん」について、もしご興味がありましたら
「癌 血液の汚れ」などで検索していただくと良いかもしれません^^






おまけ

何回観ても最後で笑ってしまうなぁ〜( ´(00)`)









遊びにきてくださりありがとうございます*
ポチっとしてくださるとうれしいです^^

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
COMMENT