<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 夏の日のお昼ごはん *** ブロッコリーとアンチョビのパスタ | main | 水神様に捧げるさんぽの記録 >>
ある日のお昼ごはん *** 高野豆腐のフレンチトーストと量子力学






 



気になっていた、高野豆腐のフレンチトーストをつくってみました♪

いっしょにつくったのは、パスタのときに残ったアンチョビでつくった

アンチョビポテトと、甘々娘の冷たいポタージュです♪








もっちりだけど、これはまぎれもなく高野豆腐です(笑)

食べるまえの心構えとしましては

高野豆腐なのにフレンチトーストみたいな美味しさ

を期待するよりも

今から高野豆腐のフレンチトースト食べるんだぞ!

みたいな武士のような真っ直ぐさで見据えると

とても美味しいと思います^^ (わかりづらいですね。。。)




ここのところ、ご病気の方とご縁をいただく機会も増え

そして、自分の身体もすこしずつ変化しているのも感じ

ヒーリングプラス、食事からのアプローチも、あらためて大切だと

感じています。


弟が、食事面からの健康を勉強していることもあり、

いろいろ本を貸してもらったり、

自分で興味のある本を買ってみたりと

いろいろ実践&勉強中です^^


と言っても、ブログにはこれまで通り

甘いものも、ジャンクなものも、登場するかと思いますが^^;


個人的には、ほんとうにあくまで個人の感受ですが

偏りすぎたり、徹底しすぎたりするのもまた、

一周回って不健康へと向かってしまうような

そんな想いなどもあり。


すでに、どこでなにが起きてもおかしくない時節にはいっていますから

カップラーメンのおかげで九死に一生を得た・・・なんてことも

もしかしたらあるかもしれません。


健康とはほんとうに奥が深いものですね^^

そして人間の身体とは、ほんとうに神秘的で不思議がいっぱいです。


ヒーリングは実態がないので、現代の世の中、とくに日本では

なかなか伝わりにくい部分もあるのですが(海外では保険もきく医療として活躍しています)

ヒーリングを科学すると、「量子医療」という言葉がぴったりのような気がします。

量子医療とは、これから少しずつ世に出てくるであろう、未来の医療と言われています。


人間も含め、この宇宙に存在する万物はすべて、

量子(素粒子)でできていると言われています。

量子は現代の科学をもってしても、まだまだわからないことだらけですが

量子力学によると、量子には

「突然消えて別の場所に現れたり」

「どんなに離れていても作用しあう」

という性質があるそうです。


つまり、量子力学の世界では

量子(素粒子)の集合体でできている人間の身体も

同じことが可能ということになります。

これが、「量子テレポーテーション」の原理なのですね^^


ヒーリングには、これまたはじめて聞く方にはとんでもな話になってしまいますが

「遠隔ヒーリング」という能力があります。

これは、量子の

「どんなに離れていても作用しあう」

という性質が原理のひとつとなっています。

そして、これは特別な能力ではなく

だれもが本来もっている能力なのです^^


「どんなに離れていても」と聞いて

どれくらいの距離を想像したでしょうか?

北海道から沖縄くらい?

全世界もいける?


答えは



宇宙のどこまでも



です。


まるでマンガみたいですよね(笑)


マンガは二次元でもあり、五次元だとも思う今日このごろです^^


フレンチトーストから、どうしてこんな話に・・・?(笑)

つまりは、

マンガやアニメってやっぱりすごい!

ということが言いたいのでした\(^O^)/






遊びにきてくださりありがとうございます*
ポチっとしてくださるとうれしいです^^

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ