<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 10月のおしるこ図書室 | main | きゅっと結んで、スキ *** 1巻2巻感想 >>
そば半で、鴨汁遺跡






 



秋の長雨の週末。

なにか温かいものを...と、
そば半さんで鴨汁遺跡をいただきました♪


遺跡......なんてちょっと壮大な名前ですが

どうやら登呂遺跡からきているようです^^


そして、そんな古代ロマン溢れる名前にぴったりの

とっても素敵な鴨せいろがお出ましハート


鴨は、最初からお汁の中にはいっているのではなく、

鴨のたたきとして、別のお皿で登場。

肉厚で、つやつやと綺麗なピンク色の身を、お箸でつまみ、

まずは横にちょこんと添えられた柚子こしょうをのせて、いただいてみました。


ん〜〜〜〜〜、しあわせだぁハート


そして、残りの鴨さんたちも大切に楽しみたい

ということで、出汁用にふた切れほど、ポポンとお汁の中に漬け込み

その合間に、もうひと切れ、今度はお汁に軽くしゃぶしゃぶさせて......ばくっ


はひぃ〜〜〜〜〜〜〜〜ハート


そしてそんなこんなしているうちに、

先ほど漬け込んでおいた鴨さんとお汁が、いいかんじに仕上がっているという

とんでもない美味しい大宇宙の完成です。

お蕎麦といっしょにずるずる楽しみました♪


なんてしあわせな.......ハート


こんなにたくさんの楽しみ方ができるなんて

まさに遺跡のように壮大な、ロマン溢れるひとときでした^^

すごいぞ、鴨汁遺跡!



そして、ロマン溢れる遺跡のあとは、

これまたとっても濃厚な蕎麦湯を楽しめます♪


もうほんとうに、とろ〜〜〜っとしていて、やみつきに。

我が人生において、蕎麦湯に目覚めた瞬間でした(笑)


その頃には、身体も芯から温まり、ほくほくハート








今回は馬淵店におじゃましたのですが、

モダンな古民家風といった雰囲気で、そんなところもとっても素敵でした。

椅子もゆったり〜〜ハート






遊びにきてくださりありがとうございます*
ポチっとしてくださるとうれしいです^^

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
COMMENT