<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 6月のキャトルエピス | main | お蕎麦と桃のショートケーキな土曜日 >>
4月のおしるこ図書室
 




 



こんにちは!夏ですね!



夏ですが、4月の感想文をなんとかアップです(´p`)

気ままに綴ります♪どうぞよろしくおねがいいたします♪







『1コ下から、キスさせて。』全2巻




「俺はさくら先輩が可愛い」

「好きだって何回も思った」






めちゃくちゃ良かった!!!(涙)






終業式の帰り道

海での出会いのシーン


さくらが持っていたプリントが風で飛ばされて

それをジャンプしてキャッチした学ランの男の子


そのまま海にバシャーンとなって

心配してさくらが駆け寄ってきて

責任を感じて青ざめるさくらの手を引っ張って


「もう一緒に遊んじゃえばいーじゃん」


って

さくらもバシャーとなって


最初は戸惑うさくらだけれど



何これ

楽しい

キラキラしてる




どこまでもまっすぐで

キラキラで

太陽みたいに眩しいその男の子に

いっきに引き込まれていくさくら・・・





これはね、

おしるこ的最高の出会い方

こんな青春にこの歳になっても全力で憧れてるんだ!






そして春休みが終わり

高校二年生になったさくら


新入生の入学式

受付を担当していると


「受付いいですか おねぇさん」


振り向いて思わず目を見張る

そこにはあの海の

男の子・・・


「ひさしぶり」


無邪気に笑う彼に 驚きが隠せないさくら


「え・・・え!?」


「あはは びっくりした?」


「けど俺もまさか今日受付にいるとは思わんかった!」


「同じ学校なのは知ってたけど」



「同じ・・・?」


「今日からね!」


「1年3組18番 垂水葵央」


「おねぇさん・・・じゃねぇな」


「先輩 名前は?」




「須磨寺・・・さくらです」



「さくら先輩」




嬉しそうにそう呼ぶ男の子に




「葵央くん」




照れながらも嬉しそうに返すさくらと

そう呼ばれて照れくさそうにする葵央くん



ずっと会いたかったんだ

もう一度

君に会いたかった


(桜の花びらが舞う・・・)





これはね、

おしるこ的最高の再会

こんな奇跡はそうそう起こらない!






すぐに付き合いはじめて

すごく幸せな日々


はじめてのわがまま

はじめてのヤキモチ

うまくできないこともいっぱいあって

うまく伝えられないこともいっぱいあって

でも

毎日大好きがふえていく

毎日大好きで溢れてく


何を見て 何を思うんだろう

君の世界を 知りたい

好きだから




「あのさぁ なんであいつのこと笑って話せんの?」

「だってあいつ・・・っ」

「さくら先輩のこと好きなんだろ!?」



二人の歯車がだんだんとずれはじめて

あんなに幸せそうだった二人の空気も重たくなって

笑っているのに 笑ってなくて

ついにすれ違いになってしまった時は



ほんとうに胸がきゅぅっと苦しくなった



そして葵央くんが

さくらにすがるように



「来年の約束  今 しよう」


「一年後の今日も」


「隣にいるの絶対俺だから」




っところ



もおちょっと狂おしいくらい愛おしい




先生の絵柄もほんと魅力的。

葵央くんは

可愛いときもあれば

塩顔でしゅっとしてるときもあったり

ほんとうに


絶妙に素晴らしいバランスのイケメンなんだ







中身もほんとうにイメケンで



「何がそんなにはずかしいんだよ」

「俺は世界中の奴らに言ってまわりたいぐらい」

「さくら先輩が大好きなのに」



「俺のことだけ考えてよ・・・って」

「思っちゃうときがある」

「わがままでごめん」



「お昼休みさ 友達と飯食ったあと 10分・・・」

「5分でもいいからふたりで会おうよ」



「年がどうとか色気がどうとか」

「んなもんどーーだっていんだよ」

「俺はこのさくらにときめいてんの」

「あーあ ほらまた・・・ときめいちゃった」



「ひとりで思いつめないでなんでも言ってよ」

「俺がいるんだから」



「言っとくけど 俺」

「さくら先輩のことめっちゃエロい目で見てるから」




「もう俺ん中」

「先輩以外の要素1コもない」



「この先ずっと一緒にいるけど」

「先輩って呼ぶのはたぶん高校の間だけだから」



「そんなん何回でも言うよ」

「俺は一生さくら先輩が大好きだ!」









葵央くんのスパダリ偏差値半端ない








ああもうすごく・・・しあわせ・・・


二人が結ばれるところもちゃんと描いてくださっていて

それがもうほんとうに微笑ましくて

お互いの大好きで溢れてて

いやぁぁ・・・・・もう・・・・・・・しあわせだぁぁぁ・・・・・


こういうシーンて、

結ばれる直前まで描いて

美しくフェードアウトして

数年後・・・

とか、そういうパターンもけっこうあると思うのです。


この二人もどちらかというと

エロエロだお〜〜

というよりは

さわやかカップル

なので

てっきりそういうパターンの感じかな〜〜

と思っておりましたら

しっかり描いてくださって(といってもエロ主導ではなく感情主導)

しかも

目が覚めたあとの可愛いイチャイチャまで描いてくださって

個人的にもうほんとうに大満足で



全てが満たされた至福の極みでありました





番外編ももうほんと良すぎて泣けるう。。。

葵央くんすごすぎスーパー最高彼氏だお!



そして番外編の葵央くん編を読んでから

1巻の第1話に戻ってもう一度読むと

すべてが繋がりとんでもない大宇宙が広がるんだ!



一番最後に収録されておりました描きおろしサイレントマンガ

「それから」も最高で

番外編のラストから

二人が結婚式を挙げるまでの物語が

絵のみで綴られるサイレントマンガで描かれているのですが

サイレントなのにどうしてこんなに楽しくて幸せなんだろう〜

って思うくらい幸せで

ほんと、12ページくらいのマンガなのですが

そこに詰め込まれてる幸せ濃度がとんでもないことになっておりました。


サイレントマンガ、、、単行本一冊オールサイレントでもいいくらい好き。

(藤間先生がきっかけで好きになったのです♪)



収録されておりました別作品の読み切りも良くて

葵央くんとはまた違った、黒髪目つきわるい系男子なのですが

中島先生が描かれる黒髪目つきわるい系男子がこれまた最高だとわかりました。



とにかくすべてが


最高!最高!最高!


な、中島ベガ先生のマンガなのでした。

素敵なマンガをありがとうございました^^

次回作もとっても楽しみにしております♪




【試し読み】



【コミックス】

1コ下から、キスさせて。 全巻セット

 









【青葉くんに聞きたいこと】7巻




「ごめん・・・桜田を好きな気持ちも・・・」


「バスケといっしょになくなってる・・・」


「試合がおわったら彼女にするって約束したのに・・・」


「いまのオレにはできない」






「桜田のこと・・・好きって思えない」











スキッテ オモエナイ・・・










(°▽°)

















ええええええええええええ








完全に油断してた

青葉くんを好きになるってこーいうことなのか
(いまさら



#お話のテーマ的に、いつかは二人にこの試練がくるとはわかっていながらも
実際そうなってみると思っていた以上に大ダメージを受けてしまったおしるこさんです。

#尚くん・・・尚くん・・・尚くん・・・もう尚くんエンドでいいかも

#と思っていたら!

ラストで


「・・・オレ・・・桜田への好きを・・・あきらめたくないっ」←抱きしめっ


「う・・・わ・・・わたしっ・・・」


「あきらめようとしてごめんなさい」





#ワタスは速攻あきらめてごめんなさい






【試し読み】




【コミックス】

青葉くんに聞きたいこと 全巻セット

 









【まいりました、先輩】4巻



世里奈が先輩のお膝の上に乗って

両手で顔を押さえて上から強引にキス!



世里奈攻の先輩受で

先輩のほうが世里奈にまいりましたのパターン

最高すぎました!!





そしてその時の先輩のトロ顔がほんとうにヤバい!!!

そして

「終電・・・行かなきゃ」

と嵐のように去っていく世里奈と

公園のベンチにトロ顔のまま取り残される先輩のどこまでもヤラれてしまった感が




クッションをグーでぽすぽす叩きながら

「最高かよ!最高かよ!」を連発してしまうくらい

最高でした!!!!!!






#攻めのときの色気と受けのときの可愛さ両方あわせもつ先輩はとんでもない逸材

#世里奈にぎゅって抱きついておなかに顔をうずめて

「甘えていい?」

って言う先輩に「最高かよ!」を連発してしまう病が再発してしまう


#そこから


「世里奈、」

「うん」

「俺 今日 動かないから」

「うん」

「俺がおまえにしてること」

「おまえがして」


「うん」



「・・・って え!?してることって!?」


「前言ってただろ」



そして顔を近づけて




「開発して?」






開  発  だ  と ?







#部屋にポンと置いてあったのを勝手に読んだ夫の感想

「エロいな」


#はぁぁぁ4巻は先輩の新たな「受け」の魅力が満載でした!

#おしるこさん的に先輩もスパダリ以外の何者でもない

#4巻もまいりました、先輩♪





【試し読み】




【コミックス】

まいりました、先輩(4)全巻セット

 









【おはよう、おやすみ、あいしてる。】1巻2巻



まったく三角関係にならない双子のイケメン兄弟と

ひとつ屋根の下同居ラブ!




#一話ごとにサイドA(真琴目線)とサイドB(颯汰目線)の二部構成で描かれているのが
とっても楽しいのです

#ドS眼鏡だけど意外とチョロい颯汰がとても良いです

#サイドAだとツン甘で余裕たっぷりな感じなのに
サイドBだと内心ベタ甘で余裕なくてチョロい颯汰がとても良いです

#双子の片割れがまったく参戦してくる気配がまったくないので
イケメン双子の無駄遣い感はあるのです

#ほのぼのいちゃいちゃマンガに癒されるのです^^





【試し読み】




【コミックス】

おはよう、おやすみ、あいしてる。 全巻セット

 









『ルイは恋を呼ぶ』1巻



恩田先生の新連載!

ドSエリート男子とお試しLOVE!!

俺たち 仮のカレカノにならない?





#恩田先生も書かれていましたが
ドSとうたいながらもドS成分を欲するドM女子からすると少々S不足・・・

#と思っていたら!

#ルイくんのもっと気になる部分が・・・


え?女子が苦手って・・・


マジだったの!?




#「好き」という言葉を言わせようといじわるするルイくんに顔を真っ赤にして


「すき・・・とか」

「そんな大事なこと・・・」

「・・・・・軽く言いたくない・・・」



と拒否する七海を見て


「・・・はぁーーーー・・・・・・」

「すげー・・・」



と戦意喪失したかのようにフテ寝するルイ


顔を背けたまま


「椿ちゃん(←七海のこと)ならすぐちゃんとした恋愛できるよ」


「そ・・・・・・・そうかな・・・・・・?」


「椿ちゃんに好きになってもらえる人 羨ましいなーって思ったもん」





ドSよりも↑こっち↑にキュンときた




#あれ?モテモテで人気者だけど・・・もしかしてルイくんも恋愛できない人・・・?

#「女子苦手」とか言ってたけど・・・



マジでマジだったの!?(二回目



#モテすぎて逆に女子信用できない的な?

#チャラそうとか言われて傷ついてるし

#え、ルイくんてそういう系?そういう系の人?

#はっはぁ〜〜ん、なるほどね




おしるこさんが普通に大好きなやつですわ




#男子が苦手でも少女マンガを読んでいろいろ夢は見ている七海(かわいい)

#ルイの提案で「(仮)のカレカノ」になってみることになり
ルイの提案で七海がお気に入りの少女マンガをお手本に
二人でカレカノっぽいことしてみようということになり

恋人つなぎをしてみたり

恥ずかしいセリフを言わせてみたり

ノリノリのルイくんと真っ赤になって小動物のように震えながらやる七海が
とっても可愛くてこの「少女マンガの真似してみよっ」シリーズだけで
単行本一冊出していただきたいくらいです(「×しな」のミッション的な)


#落ち込んでるルイくんをなんとか励まそうと
「少女マンガの真似してみよっ」のときにルイくんにリクエストされて断った
「元気の出るおまじないキッス」をすることを決意する七海

ルイくんを壁ドンし

精一杯背伸び(足プルプル)して真っ赤になりながら顔を上に向ける・・・


「え・・・?な・・・・・・・・」


と意味不明で焦るルイくん


しばらくがんばる七海


そして数秒後



「・・・・・・・と・・・・・・・届かない・・・・・・・っ」←顔真っ赤。泣きそう





これが世に云う

「くっっっっっっっそ 可愛い!!!!!!!!!」

ってやつですね!






【試し読み】




【コミックス】

ルイは恋を呼ぶ(1)

 









【ふしぎ遊戯 白虎仙記】1巻



ついについに

ふしぎ遊戯白虎編きたよ!!





密かに密かに心待ちにしながらも

声を大にしては言えなかった白虎編への期待・・・


その前の玄武編連載中に

渡瀬先生のご病気により一旦休載となったこともあり

あのときのとんでもない絶望感と

きっと我が人生において玄武編の完結を目にする日は

この心に刻める日は

もう来ないのかもしれない・・・

という覚悟の中


奇跡の連載再会!


お身体もお辛い中、

全12巻の物語を10年の月日をかけて最後まで届けてくださり

その上、内容もまた、ほんとうに素晴らしく



すべてが

最高の

最高の

最高で




ラストも





大号泣で



とめどなく溢れる涙と共に

わたしと玄武の10年が天へと昇華され

残るはただただ、大感謝のみ・・・



多喜子ありがとう・・・(涙)

リムドありがとう・・・(涙)


そして

渡瀬先生・・・



誠に有難う御座いました!!(大涙)



もうこれ以上はなにも望みません

玄武の物語を最後まで読めただけでじゅうぶん幸せでございます

どうかどうか・・・お身体をお大切に

ごゆっくり余生をお過ごしくださいませ

と、ただただお祈り申し上げるばかり・・・



そして

それからだいたい5、6回ほどの春が過ぎたでしょうか(アバウト)



なんと


まさかの



白虎編が始動してしまったのです!!




まだ体調も万全ではない中

白虎編の扉を自ら開かれた渡瀬先生に

わたしは「大漫画モンスター」の姿を見ました




というわけで、


わたしと白虎編の10年が

今、再び始まろうとしている・・・!!(覚悟





#数ページ読んだだけでえげつない吸引力で引き込まれてしまうふし遊あるある

#そして後半に行けば行くほど「くっ・・・この展開たまらんっ・・・!!」と枕にパンチを入れずにはいられないふし遊あるある

#ポンと置いておいたら案の定、夫が勝手に読んでおり、
朱雀編連載当時、妹が読んでいたのを兄(夫)もいっしょに読んでいたため
ふし遊耐性はばっちりついており「やっぱ面白いわーこれ2巻ていつ出るの?」と
速攻きかずにはいられなくなってしまうふし遊あるある

#そんな夫が玄武編を読んだことがないというので
押入れから引っ張り出し玄武編全12巻を夫に与えるおしるこさん








#↑これこれ!これが伝説のふしぎ遊戯玄武編だお!


#案の定、とんでもない吸引力で引き込まれ
会社→ふし遊→会社→ふし遊の1週間を過ごし
「めちゃくちゃおもしろかった!すごいわー感動した」と言う夫に



(。ゝω・)b゙



どや顔で返すおしるこさん


#そしてあの最高の玄武編が目の前にあるのにそのままスルーなんてできるはずもなく
ぎっちぎちのおしるこマンガスケジュール的にはここで予定にないマンガ(しかも12冊)に手を出したら
とてつもないしわ寄せが来てしまうと分かっていながらも
ついつい1巻に手を出してしまい、そうしたらもう止まるわけはなく
ふし遊玄武編読破にほぼ1ヶ月費やしてしまいまして4月の感想文が今頃になってしまったおしるこさんなのでしたー!


#それでもやっぱりやっぱり最高の玄武編、最高の大エンディングであり



我がマンガ人生(1ヶ月)に一片の悔いなし!!




そして


それでも・・・ワタスは・・・マンガの感想を書くこと


あきらめたくないっ!!






【試し読み】




【コミックス】

ふしぎ遊戯 白虎仙記 1

 




【試し読み】




【コミックス】

ふしぎ遊戯玄武開伝 全巻セット

 








【試し読み】




【コミックス】

贄姫と獣の王 全巻セット

 




【試し読み】



【コミックス】

狼陛下の花嫁 全巻セット

 

 




すべてのマンガ家さまに感謝をこめて・・・ハート
4月もしあわせでしたハートありがとうございました(*´ω`*)








遊びにきてくださりありがとうございます^^
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

 
こんにちは!コロッケです。

「1コ下から、キスさせて」は初めてお目にかかりました。
ガチガチに口説いていく漫画は久しぶりに見ました笑
今度読んでみます。
紹介して下さりありがとうございます(*´`)

おしるこさんは、「コレットは死ぬことにした」は読んでいらっしゃいますか…?
黒髪のイケメンとお仕事を頑張りすぎちゃう女の子の禁断の恋物語です(*&#714; &#715;*)
ヒーローがイケメンすぎて心臓壊れますが、是非!
コロッケ | 2018/07/10 10:44

コロッケさん、こんばんは♪

コメントくださり、ありがとうございます(*´v`*)


「1コ下から、キスさせて」お初でしたか〜〜

コロッケ図書室のお役に、すこしでも立つことができてうれしいです^^

葵央くんが良すぎて、、、ちょっと、、もう、、

わたしがほしい言葉をいつも100点満点、、いえ

500点万点でくれるんです。。ふぅ。。

ほんと、わたしのスパダリです(*´д`*)



そして、まさかコロッケさんから

「コレットは死ぬことにした」が出てくるとは・・・!

おしるこマンガチェックリストの中に、かなり前から居座っているマンガ

それがそう、

「コレットは死ぬことにした」!!


試し読みしたときに、すぐわかったんですよね。


ああ、わたしこの王様ぜったい好きになる


って。


けっこう巻数も出てたので

おしるこ図書室の積みマンガの兼ね合いからも

なかなか手を出せずにいたのですが。。。


やっぱりそうですか心臓こわれますかやっぱりかぁぁぁぁ

しかも禁断の恋なんですか!?

おしるこさんが超好きなやつじゃないですか!(ダメ押し



うわぁぁぁぁぁぁぁぁ(悩
おしるこ | 2018/07/13 22:58
返信ありがとうございます(*^^*)

ヒーロー、凄いカッコイイんですね〜!
是非読まなければ……!


私の3大少女漫画の1つ「コレットは死ぬことにした」ですが、これがまぁヒーローがお美しい…!

巻数を重ねる毎にキラキラ増していきます。眼福です!

ヒーローの正面向いた時の破壊力は半端ないですよ〜!
個人的にはヒーローの横顔がお気に入りです(照)

ヒロインも疎い所があって可愛いですし……!

絶対おしるこさんが好きな漫画だと思います!!

是非手を伸ばしてみて下さい〜!
コロッケ | 2018/07/14 10:10
コロッケさん、こんばんは(*´v`*)


コロッケさんの3大少女漫画の1つだなんて・・・! そ、それはすごい・・・!!


コロッケさんの熱量からも、ヒーローがとんでもなさそうですね(*´д`*)



正面向いた時の破壊力が半端ないけど、

コロッケさん的には横顔がお気に入りなんですね!(笑)

つまり横顔も相当ですね!気になります〜〜〜( ´(00)`)


そうなんです、ヒロインにも萌えれるかとどうか

というのがおしるこ的にはポイントでもあるのですが・・・



はい、疎い系は好きです(o^ O^)彡☆




それにしてもみなさん・・・わたしの好みの把握っぷりが半端ないですね(*´д`*)

おしるこ | 2018/07/17 20:32
こんにちは(*^^*)

ヒロインも注目ですよ&#12316;!
お時間ある時に是非!


勿論、分かりますよ&#12316;(*´∀`)

記事から「好きだー!!」というおしるこさんの叫びが聞こえてきます笑

とても楽しく拝見させて頂いています(*&#714; &#715;*)
コロッケ | 2018/07/19 17:26
コロッケさん、ありがとうございます(*´v`*)


記事から叫びが聞こえてきますか〜〜(*´ρ`*)

好きすぎてついつい記事にも溢れてしまいますねっ(〃'∇'〃)ゝ

書くまえはもうすこし軽めに・・・と思っているのですが(笑)


でも楽しんでいただけてとってもうれしいです♪♪

ありがとうございます♪♪
おしるこ | 2018/07/21 15:33
COMMENT