<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 8月とプラムとサワークリームのケーキ | main | セラヴィさんでランチ >>
熱愛プリンス お兄ちゃんはキミが好き *** 9巻感想





 




こんな感想を書くはずではなかった


9巻を読むまでは・・・!!







いやぁ



みなさん




みなさん




みなさん






9巻どうでしたか!?






ワタスはかなり予想外だったと言いますか、


いえ、

お話の展開が予想外だったのではなく


読後の自分の感想が




読む前に予想していた感想とは違ったことに


自分のことながらびっくりしておる







読む前から9巻の評判はチラホラ耳に入っておりました。


すばる兄ぃがさらにすごいことに!

の悲鳴や


梓が最高!

の悲鳴や


大和もとんでもないことになってる!

の悲鳴など


たくさんの悲鳴が届いており、


前巻の8巻では、

熱プリ史上最高のすばる兄ぃが降臨してしまったため

おしるこ史上初のすばる兄ぃ単独感想文!

すばる兄ぃ祭り!

が出来上がってしまいましたが



こりゃ9巻は梓や大和の感想も忙しくなっちゃうおo(^o^)o


言ってもワタスは梓と大和が大好きなんだかんねっ⊂二二( ^ω^)二⊃


8巻はまどか先生もかなりすばる兄ぃにサービスしてくれたけど


梓と大和がちょっと本気だしたら


すばる兄ぃなんて一瞬で宇宙の塵になっちゃうんだからっ( ´(00)`)




と思っておったのでした。




そして迎えた9巻。



梓も大和も


とんでもなくえげつなかった




大和は大赤面のワンショットだけでおしるこまつりの頭をおかしくさせたし

梓は8巻ですばる兄ぃに持っていかれた分

9巻ではまどか先生が梓の攻めのターンをかなりおぶっこんでくださっているのと

そのどれもが会心の一撃レベルでおしるこまつりの画面は真っ赤・・・

気づいたら教会におりました(ド○クエ)



もうね、そんな感じでしんだり生き返ったりしながら9巻を読み終えまして

よっしゃ感想書こう〜〜〜⊂二二( ^ω^)二⊃

とパソコン立ち上げて

今こうして、感想文を書いております。




といわけで、熱プリ9巻の感想


はっじまっるよ〜〜〜〜〜\(^O^)/






8巻の感想はコチラ→







【 続・すばる兄ぃまつり 】



はい、というわけで


9巻もなぜかずばる兄ぃのことを書いております。




いやぁ〜〜〜ほんとうに自分でもびっくりしています。

正直、今回は梓も大和もそうとうヤバかった。

会心の一撃だらけ。


だがしかし!


すばる兄ぃはたったのワンシーンだけで

それらの攻撃が霞んでしまうくらいの


超会心の一撃をくりだしてきたんだ!!





8巻にて、まつりの父(クズ)に目をつけられてしまったすばる兄ぃ

ある日、こんなスクープ記事が世間をザワつかせる・・・!





PRISM昴流 仮面の王子様!?

アイドル界の王子 真実の姿にファン卒倒!?



CMで見せた傲慢な態度こそが彼の本性

彼の知人に聞いた話によると

関係者以外の立ち入りを断られれば西園寺財閥の名前を出し無理やり侵入

お気に入りの女性を狒蠎蠅良秧騰爐料阿任構いなく連れ去るなど

傍若無人で身勝手な話は尽きない







もちろん「知人」とは

クズ父である!!




この記事のせいでCMのスポンサーはカンカン

事務所の社長にも呼び出され

すばる兄ぃは大ピンチになってしまうのであった・・・!



責任を感じて


「私 お父さん説得してあの記事撤回させるから!」


と言うまつりに


「やめろ 必要ない」

「余計な事するな」

「迷惑だ」



と 強い眼差しと

めったいにない冷たい対応で返すすばる兄ぃ


余計なことでまつりとクズ父を関わらせたくない

との想いから出た言葉


けれど

まつりは余計にすばる兄ぃのことで頭がいっぱいになってしまうのでした

(↑やったねすばる兄ぃ!泣)



おうちに帰ってもすばる兄ぃのことばかり

クッションに顔をうずめながら

テレビから流れてくるワイドショーに向かって


「甘やかされてなんかなかったよ・・・昔から頑張り屋で・・・」

「すばる兄ぃのこと何も知らないくせに・・・」



(↑すばる兄ぃに聞かせてあげたい!!泣)



梓にもすばる兄ぃで頭いっぱいなのを見透かされつつ

それがトリガーとなってラブモードへと突入する約束された美味しい展開


あと1ミリでキス・・・!

となったところで

毎度おなじみの電話が鳴って寸止め!


出てみると



「昴流王子ってドラマ降板させられるってほんと?」(クズ父)



その言葉を聞いた瞬間

すばる兄ぃの元へと飛び出して行こうとするまつり

(↑すばる兄ぃ!まつりが!まつりが・・・!泣)



当然 梓は引きとめようとするも


「ごめん 離して!」


と必死な顔で飛び出して行ってしまうのでした






こ れ は 大 事 件





だって、


だってさ、


これまでまつりは梓を振りほどいてまで

すばる兄ぃのところへ行ったことなんてなかったんだ。

むしろすばる兄ぃがどんなにネチっこくアタックしても

揺れるどころかびっくりするくらいブレない塩対応かましてきたのが

この逆ハーヒロインまつりなんだ。



それが・・・


こんな・・・こんな・・・



すばる兄ぃ得でしかないような展開



こんな展開・・・正直読者としても慣れてなくて・・・

だから・・・まともな思考できてないかもだけど・・・




これすばる兄ぃまじでワンチャン・・・・・あるの!?








雨が降りしきる中


傘も持たず 飛び出していくまつり



濡れる道に足をとられて


派手に転んでしまっても


すぐに起き上がってすばる兄ぃのもとへと


走り出そうとするまつり



瞬間



ぐいっ



まつりを力強く抱き寄せる腕


二人だけの傘の中


その顔を見上げると・・・




「何やってんだ バカ・・・」




すばる兄ぃ!!!!!!!!!!!!!!(しかもマフラー仕様!!!!!!!!)





息を切らせて


心配そうにまつりを見つめるすばる兄ぃ




「すっ すばる兄ぃこそ何やって!」(小声)


「車から見えたんだよ」


「何やってんだ 傘も持たずに」


「とにかく家まで送るから車に・・・」





安堵と呆れが入り混じった顔で


まつりを連れて帰ろうとするすばる兄ぃに



「いい」



真っ直ぐな眼差しで見つめ返すまつり




「今からテレビ局に行って公表してくる」


「私は」


「佐倉宗佑の隠し子だって」





まつりの口から飛び出た予想外の言葉と


その瞳の奥のゆるぎない光が


すばる兄ぃを貫く



が!



すぐに我にかえって


あわててまつりの口を ばふっ とおさえて




「こんなとこで何言ってんだよ!聞かれたらどーすんだ!」(小声)


「だ・・・だから今から公表する・・・」


「バカかよ なんで・・・」



「私なら証明できるからだよ!」




栓がはずれたかのように


すばる兄ぃへの想いが溢れ出す・・・




「お父さんの本性バラしてすばる兄ぃは悪くないってみんなに言える!」


「全部はめられただけだって説明できる!」


「雑誌の記事の誤解もといてみせる!」


「幼なじみ私なら証明できるでしょ!?」


「西園寺昴流はずっと」





「昔から優しいみんなの王子様なんだって!!」





顔を真っ赤にしながら


必死になって


すばる兄ぃへの想いをぶつけるまつり




「私のせいでドラマ降板なんて絶対させない」


「お願いだから すばる兄ぃも諦めないで!」




(トクン・・・)←すばる兄ぃの心臓の音






雨音と共に


すこし冷静さを取り戻しながら




「あ・・・そうだ あのCMもちゃんとお父さんのせいだって言っとくから」


「それじゃ・・・私行くね」





と言うまつりを


愛おしそうに見つめながら


傘といっしょに


そっと抱きしめる




「勝手に否定すんなよ」




雨と共に


すばる兄ぃの言葉が静かに


まつりに降りそそぐ・・・




「あの告白はほんとなのに」



(え・・・?)





まつりの中に


あのCMのすばる兄ぃがフラッシュバックする




「何年も何年も・・・あいつの一番になれたらってずっと考えて」


「何回フラれたってちっとも嫌いになんかなれなくて」


「オレよりあいつのこと好きな男なんて」


「ほかにいねーよ!」





そして次の瞬間


聞こえてきたのは


今 目の前にいるすばる兄ぃが


自分を呼ぶ声




「まつり」




すべてから隠すように


傘が二人を包み


すばる兄ぃがまつりのおでこに


そっと


キス




「愛してる」






ぐっっ・・・・・・・・・・・・はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(しんだ






「テレビ局には行かなくていい」


「オレは降板するつもりはない」





うるんだ瞳ですばる兄ぃを見つめるまつり




「諦めないよ」


「奪われたものは自分で奪い返す」


「地位も」


「名誉も」





そして

撃ち抜くような強い眼差しで





「おまえも・・・」







しん
























いや、ちょっともうこれは・・・すごいよ・・・

やばいよすばる兄ぃ・・・

すばる兄ぃのやばさがやばいんだ




もうね、

なんならね、

マフラーすばる兄ぃが出てきた時点で




超会心の一撃でした




マフラーしてるだけで梓や大和の会心の一撃の数々を軽く超えちゃうって・・・


もうこれはね、




今、自分史上、


空前絶後のすばる兄ぃブームが来てるとしか思えないんス








そのあとまつりに傘をあげて

雨の中去って行くんですけれども

まつりに背中を向けて歩き出しながら

まやもやキメ顔ですばる兄ぃ節が炸裂!!




「おまえは心配するな」


「頼りない昔のオレとは違うから」


「みくびるなよ」


「オレはトップアイドル」





「PRISMのエースだ・・・」







かっっ・・・・・・・・・・こいい!!!!!!!!!




そして




(笑)!!!!!!!!!!!!








いやぁぁぁもうね

冗談抜きでかっこいいのに

冗談抜きで笑えてしまうって

もう意味わからないでしょ?


そうなんです、

もうね、

この三次元の常識や科学では解明できない

宇宙みたいなもの


そう、



すばる兄ぃは宇宙なんだ








【 スペシャルおまけ 】



先月の誕生日に、カカオさんから届いたこちらのアルバム。










開いてみると・・・









!!!!!!!!!!!





ななななな、なあんと!!

各巻についてくる特典ペーパーを集めてつくってくださった



熱プリアイドルブロマイドアルバム!!!!!!!!!(噛みそう)




しかーも!!


しかーーもですよ!!


書店さんによって配布キャラが違うので

全キャラコンプリートするとなるとまさに、



カカオさんの血と汗と涙と


愛の結晶でできたアルバム!!






うわああああああ゚゚(´O`)°゚カカオしゃああああああん





これはもうね、




家 宝  で  し  ゅ






お菓子と紅茶とともに、このアルバムを眺めるのが至福すぎて

もうお菓子を口へ運ぶ作業のはかどることはかどること(*´ρ`*)



このルカくんとか、ほんとこの天使めぇぇぇぇぇぇ



まどか先生ほんと天才すぎる〜〜〜〜〜〜

そしてあいかわらず


ガチすぎて最高〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜゚゚(´O`)°゚









ところどころカカオさんから指定が入っているのも最高です!!(笑)

これからこのアルバムに特典ペーパー・・・、いえ、

アイドルたちのブロマイドを増やしていくのが楽しみです(*´v`*)


二次元ドルヲタ楽しすぎるお( ´(00)`)









ちなみに9巻でゲットしたアイドルたちはこちら♪


Wメガネ〜〜〜〜〜〜〜〜へ(^o^ヘ)(ノ^o^)ノ


すばる兄ぃもうかっこよすぎて笑えてきます(笑)




そして黒縁メガネ梓のパフェあ〜〜〜ん!!!!!

ふああああああ

これはもうたまらない神シチュエーションンンンンっ!!


ツイッターやってたら間違いなくこの画像アップして

「梓とデート中なう」

ってツイするやつ!









こちらもカカオさんからのプレゼント♪♪

秋の夜長の呑みセット(*´v`*)

これはぜひともお正月に使いたいなぁ〜〜〜〜〜


この他にも、超超!!スペシャルなサプライズプレゼントもあり

とってもとっても感激でした!!

カカオさん&スペシャルゲスト様、ほんとうにありがとうございました゚゚(´O`)°゚








【 スペシャルおまけ 】



この9巻発売にあわせて、

秋葉原の書泉ブックタワーさんにて


「熱愛プリンス9巻発売記念フェア」


なるものが開催されまして、

そちらへカカオさんといっしょに行ってまいりました〜〜⊂二二( ^ω^)二⊃



コミックコーナーには、9巻の悶絶シーンの複製原画が!!









ひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ

しぬっ、しぬっ。゚(゚´Д`゚)゚。



そして、9巻をこちらの書泉さんで購入すると、

抽選でこの4枚の複製原画のうち、どれかひとつが当たるということで

応募させていただきました〜



そして、なんと!






























いや、え、ちょ・・・・・・・・ええっ!?(泣)




またもやおのれの熱プリ運が炸裂!!本気でこわい!!





そしてありがたいことに

書泉さんが郵送で届けてくださることに。


どれが当たるかはランダムなので、こちらが希望することはできないのですが

4枚の中で一番ズキュンとやられてしまったのが

大和の大赤面でしたので


「第一希望は大和かな〜〜(*´v`*)」


と、応募の際にカカオさんと話していたのでした。




そして、複製原画が無事到着♪








お忙しい中、折れないようにしっかりと梱包してくださり

書泉さんに感謝感謝でした。゚(゚´Д`゚)゚。




そしてドキドキしながら開けてみると・・・









ふぁああああああああ!?!?







ええ!?


うっそ!?


ちょ!?








ええっ!?!?(泣)








【 あとがき 】



いやぁ・・・もう・・・ほんと・・・・・・・


幸運すぎて幸運すぎワロタ状態でした゚゚(´O`)°゚





マンガの神様、ありがとうございます


書泉さん、ありがとうございます


カカオさん、ありがとうございます



そしてまどか先生、


ありがとうございます゚゚(´O`)°゚





また宝物をいただきました。

大切に大切に、飾らせていただきます(*´v`*)

これそのうち部屋の一角にドルヲタコーナー作れるんじゃ・・・

こないだついに熱プリ缶バッジにも手を出してしまったし・・・




ちなみに、本編でワタスが語らせていただきました

「登場しただけで超会心の一撃だったすばる兄ぃ」は







こちらでございます(*´v`*)


なんていうんだろう、

めっちゃキメキメなのに、マフラーとのギャップがすごく可愛くて

ちょっとこれはヤラれてしまいましたね〜〜〜〜








はい、というわけで、

今夜もそろそろお時間です♪


最後までお付き合いくださり、ありがとうございました〜〜

お相手は

おしるこまつりこと、おしるこ姉やんでした( ´(00)`)




ラストは

シークレットスペシャルゲストのこちらの方にシメていただきたいと思います!





梓推しのみんな!大和推しのみんな!


オッス!オラ○○(ピーッ)!


今回も感想書けなくってごめんな!


すばる兄ぃがすんげぇ〜んだもんよ!


オラも打たれ強ぇほうだとおもうけんど


あいつも相当だぞ!


さすがに10巻はほかのみんなのことも書きてぇと思ってっけど


どうだろな!?


さすがにそこまですばる兄ぃにおいしい展開は


続かねぇとオラ思ってっぞ!


あ!あとオラが少女マンガ読んでるってこと、


チチには内緒にしてくれよな!


んじゃ、まったな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜













【コミックス】

熱愛プリンスお兄ちゃんはキミが好き 全巻セット

 




【試し読み】







青月先生とアシスタントのみなさま
宙出版さまに、感謝をこめて・・・♪

Special thanks
カカオさん♪書泉ブックタワーさま♪





遊びにきてくださりありがとうございます^^
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
9巻に付けられたクリップの数(トップ画)・・・どうか伝わって・・・!!(祈)
おしるこさん、こんにちは!

9巻はSU☆BA☆RU☆NI☆Iでしたね〜(語彙力の無さ(涙))
梓の嫉妬もご馳走様でした笑

10巻の感想は大和か梓で埋め尽くされると思われます笑
10巻はおしるこさんの推し、梓と大和がメインですので( *^艸^)
ハラハラと悶絶が止まりませんでしたよ〜!
コロッケ | 2018/10/13 15:35
コロッケさ〜ん、こんにちは(*´v`*)

コメントくださり、ありがとうございます♪♪


いやぁ〜〜まさに、

SU☆BA☆RU☆NI☆I

でしたよ〜〜〜〜(笑)←左手にうちわ、右手にペンラ握りながら


すばる兄ぃが覚醒したせいで

梓の嫉妬がますます美味しい、、じゃなかった

たいへんなことになっていて

しあわせ相乗効果がほんとうにすごかったですよね(*´д`*)


梓の感想はほとんど(まったく?)書けませんでしたが(汗)

9巻の梓は今まで以上にいろんな顔を魅せてくれて

いっぱいブヒブヒしました( ´(00)`)



コロッケさんからも

>10巻の感想は大和か梓で埋め尽くされると思われます

とのお言葉をいただきましたので

10巻の感想もすばる兄ぃ祭りになってしまう事態は回避できそうですね^^ よかった!


楽しみで〜〜〜〜〜す( ´(00)`)
おしるこ | 2018/10/14 18:54
おしるこさーん、こんにちは(*´∀`)

9巻の感想も楽しく拝見させていただきました!

おしるこさんは読む前に予想していた感想とは違う内容になった今回の感想に自分でびっくりされていましたが、
先に9巻を熟読していたわたしはおしるこさんならあのシーンをスルーすることはできないと思っていましたよー!(*>∀<*)

だってすばる兄ぃの「愛してる」ですよ!
だってすばる兄ぃの「愛してる」ですよ!!

大事なことなので2回言いました(笑)



春僕であやちゃんの「美月…愛してる」で全精神があやちゃんに持っていかれたおしるこさんなら絶対すばる兄ぃに落ちると思っていました!!(笑)

幼馴染みというポジションや
設定上きっと報われないのはわかってるけど
ずっと想い続けるというあやちゃんの一途さ!
子供の頃から何度フラれてもずっと想い続けるというすばる兄ぃの一途さ!(ねちっこさ!笑)
(笑)が付く付かないの差はあれど、あやちゃんとすばる兄ぃは立ち位置や一途さは似ている部分が多いし、きっとおしるこさん的に気持ちが持っていかれるツボ設定なんだろうなぁと(*´∀`)ノ


そんな2人の「愛してる」!!
幼馴染みだからこそ言える深みのある言葉ではないでしょうか!!

梓や永久が言うとまだ早くて違和感を覚えてしまう言葉でも、すばる兄ぃとあやちゃんの愛してるは深くて重みはあるけどいい意味で全然違和感がないんですよね(*´Д`*)

おしるこさんが死んじゃうのも分かります!!(笑)


ただ9巻でようやくすばる兄ぃの本気を拝めましたが、すばる兄ぃの超会心の一撃でも気持ちがぶれないカカオは昔の(笑)付くすばる兄ぃが恋しいです(笑)

完璧王子の昴流も素敵ですが、すばる兄ぃの真骨頂は(笑)が付いてこそだと思うので、カカオは早くも"すばる兄ぃ(笑)"の復活を心待ちにしています(o´艸`o)♪



そして最後にすばる兄ぃの超会心の一撃でも気持ちがぶれなかったカカオが死んだシーンを伝えさせてください(笑)

わたしが死んだのは最後の梓がまつりの寝込みをつい襲ってしまうシーンです!!

ここでもまつりが梓の上着を抱き締めながらリビングのソファで寝てしまうという寝ながらにして天然たらしを炸裂させているのですが、
梓も免疫が付いているのでそんなまつりの様子に"あざとい"と思うんですよね(笑)

でもあざとく思っても愛しさが勝っちゃう梓!!(笑)
すばる兄ぃに負けたくないから練習の鬼になりストイックモードだったのに
愛しさで緊張が一瞬とけてまつりの寝込みを襲ってしまう姿が本当に可愛かったです(*´艸`)

耳元でささやくのもいいですし、何より「頼りなくて ごめんね…」と言いながらまつりが起きないようにそっと唇を合わせるだけのキスをしちゃう梓にやられました(*´Д`*)

まつりが起きてしまわないかドキドキしつつも、それでもキスはやめずにずっと愛しそうに唇を合わせたままの梓が何とも言えないのです(*/∀\*)

これ普段は絶対見せない梓なりの甘え方ですよね(^^)

まつりが起きてるときはカッコよくいたいから梓はきっとこんな甘え方はしないはず!(笑)
だからこそこのシーンが余計にグッときます(*´Д`*)

そしてピンポーンの音で真っ赤になって慌てて離れる梓のオチも最高!(笑)


梓はこんな可愛い姿を要所要所で見せてくれるので、
すばる兄ぃが超会心の一撃を出してもまだまだわたしの心は揺れないなぁと改めて思いました(笑)



でもすばる兄ぃには揺れないけど大和にはけっこう簡単に揺れてしまうカカオです(笑)
9巻でもいっぱい揺れました(笑)

揺れたシーンを1つ上げるとすれば、
まつりを後ろからハグしながらの

「僕だって 人並みに やきもちくらい…」

って!この大和めっちゃ素直で可愛くないですか!?(゚∀゚)

カカオ | 2018/10/19 00:20
カカオさん、こんにちは♪

コメントくださり、ありがとうございます〜〜(*´v`*)


そうか〜〜あのすばる兄ぃの「愛してる」をスルーできないことは

カカオさんにはバレバレでしたね(´p`)


ほんとうにね、カカオさんに同じセリフをお返ししたい!


だってすばる兄ぃの「愛してる」ですよ!?(笑)

だってすばる兄ぃの「愛してる」ですよ!?!?(笑)



あやちゃんの「美月…愛してる」で全精神がもっていかれたワタスですよ!

同じ人種のすばる兄ぃの「愛してる」にもまんまともっていかれました(〃'∇'〃)ゝ




ていうか、この二人いろんな意味でほんと似てるなぁ。。。(笑)


よく考えてみたらおかしいんですよ!付き合ってないのに

「愛してる」ですよ!


なんかいろいろ飛び越えすぎなんですよ!(笑)


すばる兄ぃとあやちゃんのこういう距離感おかしいところとか

ほんと好きです(*´ρ`*)(二人からすれば当たり前のことなのですが^^)




そうなんですよね!

梓や永久だと、どうしてもちょっと早いなぁ感が出ちゃうんですよね!


でも、すばる兄ぃやあやちゃんの「愛してる」は

ほんとうに違和感ないのが逆にすごいですよね!


むしろ「好きだよ」ではもう物足りない感じが・・・!


「好きだよ」じゃ物足りないって・・・なに!?

やっぱりこの二人おかしい!(笑)




わぁぁぁぁ

すばる兄ぃの超会心の一撃でも気持ちがぶれないカカオさん!

さすがです!!(笑)


そして早くもカカオさんから

"すばる兄ぃ(笑)"の復活を心待ちにされてしまうすばる兄ぃ!(笑)

安定の!!(笑)





そ・し・て・!!

すばる兄ぃの超会心の一撃でも気持ちがぶれなかったカカオが死んだシーン


きたぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(^ω^* 三 *^ω^)




あれね!!


ラストのあれね!!!!!!



わっかるぅぅぅぅぅぅぅぅぅ



あそこはわたしもできれば感想のほうで触れたかったシーンでしたo(^o^)o



まずね、カカオさんもおっしゃられているように

まつりがあざとい!!!!!


いえ、まつりであれば、あれくらいは通常運転なのですが

梓のパーカーに顔うずめて寝てるとか、もうね、だめだって(かわいいから)



梓、最初は

「オレのこと 大好きなくせに」

ってちょっと強っがっているのに

寝込みキスしたあとのまつりを見下ろす顔が

愛しそうに、でもちょっぴり切なそうで

もうほんとうに最高ですよねo(≧∇≦o)


勝手に寝込みキスして勝手に自爆してしまいました(笑)


ただ寝てただけのまつりはやっぱりすごい(笑)



そうそう、起きないかドキドキしながらも

唇を離そうとしない梓ですよね〜〜〜〜(*´Д`*)


カカオさんがおっしゃるように

梓は、まつりにはかっこいいところを見せたいから

ずーっと気を張っていたところがあって


特にすばる兄ぃが覚醒してからは、

すばる兄ぃに揺れるまつりに不安になりながらも

梓なりにすごくがんばっていたなぁ〜というのがあったので

ラストの梓の甘えが見えたシーン(しかもまつりに隠れて)は

ほんとうにキュンとしてしまいましたよね〜(〃∇〃)



熱プリ男子は、こういう攻めと甘えの緩急が

ほんとうに素晴らしいなぁって(*´ρ`*)




そしてそして!!



>すばる兄ぃには揺れないけど大和にはけっこう簡単に揺れてしまうカカオです(笑)
>9巻でもいっぱい揺れました(笑)



すばる兄ぃには揺れないのに!?

すばる兄ぃには揺れないのに!?!?


大事なことなので2回言いました(笑)




大和のバックハグからの

「僕だって 人並みに やきもちくらい…」

は可愛かったですね(*´Д`*)


普段があまのじゃくなので

素直になったときの破壊力がすごいんですよね!


わたしとしては

「自分で思ってるより たぶんずっと・・・」

「キミが・・・好きだ・・・」

もやばかったですo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o


しかも、このシーンも後ろから!


そうか!素直になれるのは後ろからのときなのか!

おしるこ | 2018/10/24 19:57
COMMENT