<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 12月のカレンダーとシュトーレン | main | 冬至にまつわる美味しいもの >>
冬至にまつわる美味しいもの



今度の日曜日は冬至ですね(*´ω`*)

というわけで、今週は冬至にまつわる美味しいものを

いろいろ作っています♪








毎年、冬至ウィークに作る、はちみつ柚子。

葛湯にまぜて、はちみつ柚子の葛湯〜♪


とろりとした葛湯が、からだを温めてくれます〜〜(*´`*)

ぽかぽかのダメ押しに、生姜も投下!

ぽかぽかのぽっかぽかな神ドリンクが生まれてしまったよね(*´`*)


柚子のお風呂も楽しみ♪








いつも愛用させていただいている、吉野本葛。

くずりんごが好きで、おやつによく作ったりします^^


葛根湯でもおなじみの葛。

保温、保水に優れたおなかの回復薬で

整腸作用も素晴らしいです。


食べてもぜんぜん胃がもたれないので

消化もとても良いんだなぁ〜と感じています^^

そして、お通じがとても健康的になります♪♪


からだに適度な水分と、良質なエネルギーを

素早く補給してくれるので

風邪のときなどにも良いそうですよ。


イソフラボンも豊富だそうで

女性ホルモンのような働きが期待できることも

わかってきたそうです。


くず優秀じゃぁ〜(*´ω`*)


市販の本葛には2種類あって

100パーセント本葛のものと

じゃがいもでんぷんが混ぜてあるものがあります。


からだを温める葛のでんぷんとは反対に

じゃがいもでんぷんはからだを冷やす作用があるので

本来の葛の効果を求める場合は、お気をつけください^^


裏を見て、原料のところに

「葛粉」「葛澱粉」とのみ書かれていれば

本葛となります。

日本の大地で育った国産100パーセントがおすすめ^^






オーサワ 国産100% 吉野 本葛粉(150g)

 












炒り玄米粥♪

小豆と黒豆もいっしょに炒って

じっくりコトコト。








黒米も入れたので、とろとろ感アップです〜^^


玄米は炒ることで、

玄米がもつ「発芽毒」が無害化される効果があるそうです。

ただ、発芽毒にも諸説あるようなので

あまり気にしすぎも、ね^^


ただただ!

炒った玄米は、普通に炊いた玄米よりも

格段に消化が良いです〜〜


普通に炊いた玄米の、あのもちもち感が好きなのですが

もともと消化力が弱いわたしにとっては

ほんと〜〜に良く噛まないと、もたれてしまって。。。


この炒り玄米は、お粥にしなくても

同じ玄米とは思えないくらい、ぜんぜんもたれないの。

昔の人の知恵はすごいな〜(*´`*)


今は科学や研究も発達して

食べ物の成分や作用も細かくわかるけれど

昔の人は、それを感じる力が

とても優れていたのでしょうね〜^^








ファーマーズマーケットで、

冷蔵庫に入るちょうど良いサイズの玄米を

見つけてしまってうれしい♪

掛川の無農薬の玄米♪



△悗弔鼎






遊びにきてくださりありがとうございます^^

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
 
COMMENT